大学院 フランス文学専攻
カリキュラム

Cursus de troisième cycle de langue et littérature françaises


 本専攻では、古典的教養の獲得をまず軸に、その周囲に文学、地域文化論的な視座の思想としての言語や文化論、フランス語圏に限らぬ映像や舞台の表象論等が放射状かつ立体的に広がる形になっています。どの教師も幅広く複眼的な関心の持ち主ですから、講義ばかりか、日常対話からも示唆が得られ、さまざまな事象、その組み合わせの遠近法が学べます。
 本専攻の大きな特徴は、小所帯であるために、きめ細やかな人間関係が打ち立てられる、という点にあります。しかしながら、それはまた、開設される授業の多様性が限られる、という欠陥にもつながります。そのために本専攻は、協定を結んだ他大学の専攻との単位互換制度を設け、一専攻の枠を越えて幅広く視野を広げることを推奨しています。





大学間交流

八大学協議会
 本専攻課程に在籍する学生は、必要単位の一部を「大学院委託聴講生に関する協定」を締結している他の大学の大学院において取得することができます。この協定に参加している大学院研究科(専攻課程)は現在以下の通りです。

  • 青山学院大学大学院文学研究科フランス文学・フランス語学専攻
  • 白百合女子大学大学院文学研究科フランス語フランス文学専攻・言語文学専攻
  • 上智大学大学院文学研究科フランス文学専攻
  • 獨協大学大学院外国語学研究科フランス語学専攻
  • 武蔵大学大学院人文科学研究科欧米文化専攻
  • 明治学院大学大学院文学研究科フランス文学専攻
  • 明治大学大学院文学研究科仏文学専攻

この協定に関する詳細および上記各専攻課程の開講科目については 「大学院フランス語フランス文学専攻課程協議会」のページをご覧ください。

人文科学研究科での交流
 学習院大学大学院人文科学研究科は、以下の大学の大学院との間で協定を結び、博士前期課程における相互科目履修を展開しています。

  • 慶應義塾大学大学院文学研究科
  • 早稲田大学大学院文学研究科
  • 中央大学大学院文学研究科
  • 学習院女子大学大学院国際文化交流研究科

人文科学研究科の相互交流協定の詳細ついては 大学院人文科学研究科のページをご覧ください。