Annonces Archives

2016年度 Archives

佐伯隆幸先生 追悼講演会のお知らせ


 佐伯隆幸先生 追悼講演会のお知らせ




第一部 「追悼講演会 演劇人佐伯隆幸とは誰だったのか」

日時:2017329日(水)17:3018:30(開場17:00

 会場:学習院創立百周年記念会館正堂(東京・目白 学習院大学キャンパス内)

 講演者:佐藤信氏(劇作家・演出家/座・高円寺芸術監督)

     高橋治男氏(中央大学名誉教授)

     渡邊守章氏(東京大学名誉教授)

 参加費:無料

 申込:不要

 ※講演会後「佐伯隆幸先生の思い出を語る会」を開催いたします。



第二部 「佐伯隆幸先生の思い出を語る会」

 日時:2017329日(水)18:3020:00

 会場:学習院創立百周年記念会館小講堂

 会費:2000円(飲食費込)

 ※会費は百周年記念会館内受付にてお支払いいただきます。

 申込:不要(おおよその参加人数を把握するため、「佐伯隆幸先生の思い出を語る会」にご参加を希望される方は315日までに以下のアドレスにご連絡頂けると幸いです。

[当日参加可]omoide.ryuko@gmail.com

 

※「追悼講演会 演劇人佐伯隆幸とは誰だったのか」、「佐伯隆幸先生の思い出を語る会」ともに御香典、御供花等につきましてはお取次ぎいたしかねますので、何卒ご了承ください。

 

 

 主催:学習院大学文学部フランス語圏文化学科・人文科学研究科身体表象文化学専攻

 共催:学習院大学文学会

 

 

 【問い合わせ先】

 学習院大学文学部フランス語圏文化学科

 電話:03-5992-1099

 Mailomoide.ryuko@gmail.com



春休みの閲覧室開室時間について

2月3日(金)から3月31日(金)まで、春休み中の閲覧室開室時間が変更になりますので、ご注意ください。

変更は以下の通りです。


月~金 : 10:00~15:00(事務室昼休み11:30~12:30)


 土   : 10:00~12:00(昼休み無し)


※尚、2月6日(月)~2月11日(祝・土)は一般入学試験のため、特別に許可を得た学生以外の学内への立ち入りは出来ません。

そのため、上記期間は事務室を終日閉室します。


大学院入学試験に伴う閉室について

2017年2月17日(金)は春期大学院入学試験のため、研究室および閲覧室を終日閉室いたします。

口述試験に伴う事務室・閲覧室の閉室について

2月1日(水)・2月2日(木)は卒業口述試験のため、学部4年生・大学院生以外の立ち入りは出来ません。

冬季閉室時間のお知らせ

 フランス語圏文化学科事務室および学生閲覧室は、平成28年12月24日から平成29年1月6日まで閉室いたします。

平成29年1月7日より通常開室いたします。

良いお年をお迎えください!

アンヌ=ガエール・サリオ氏講演会(2016年11月24日(木)午後6時より)

 

フランス語圏文化学科主催

学習院大学文学会共催

特別講演

 

アンヌ=ガエール・サリオ

 

デューク大学(北カロライナ)ロマンス諸言語研究学科准教授


著書

『溺れたミューズ――「セーヌ川の身元不明少女」を近代性の潮流のなかに位置づける』


 

講演題目



ジェラール・マセ、パスカル・キニャールと舞踏

 


20161124日(木)午後6時より



学習院大学文学部北2号館5階

フランス文学専攻研究室(570)

12月1日 伊藤俊治氏(東京藝術大学教授)講演会



学習院大学大学院人文科学研究科フランス文学専攻主催講演会


写真以前/写真以後

-活人画・パノラマ・ジオラマ・映画・VR̶-


講演者:伊藤俊治氏 東京藝術大学教授


☆ 日時:2016年12月1日(木曜日)17:30~19:00 / 入場無料、事前予約不要


☆ 場所:学習院大学中央棟4階402号室

会場は以下のリンク先をご参照ください。

https://www.univ.gakushuin.ac.jp/campusmap.html


☆ 講演会後に懇親会があります。


☆ 主催:学習院大学大学院人文科学研究科フランス文学専攻 / 共催:学習院大学文学会


☆ お問い合わせ先:学習院大学文学部フランス語圏文化学科

ホームページ:http://fr-gakushuin.jp/
Twitter : https://twitter.com/fr_gakushuin


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

伊藤俊治氏は、多摩美術大学教授を経て、現在、東京芸術大学美術学部先端芸術表現科教授。美術評論、
写真評論、美術史を専門分野として、とりわけ、写真や視覚メディアの分野において、数多くの刺激的な著
作、翻訳を発表している。


主要著書


 『ジオラマ論 -Diorama transfixion1435-2020 「博物館」から「南島」へ』リブロポート、1986年
 『生体廃墟論』リブロポート、1986年
 『「写真と絵画」のアルケオロジー -遠近法リアリズム記憶の変容』白水社、1987年
 『愛の衣裳 感情のイコノグラフィーII』筑摩書房、1990年、のち、ちくま文庫
 『機械美術論 -もうひとつの20世紀美術史-』岩波書店、1991年
 『20世紀イメージ考古学』朝日新聞社、1992年
 『写真史』朝日出版社、1992年
 『聖なる肉体 -HOLY BODY-』リブロポート、1993年

12月17日 TCF(フランス語学力テスト)について

後期のTCF(フランス語学力テスト)は12月17日(土)に実施します。

申込期間は、11月10日(木)から11月21日(月)までです。

受験希望の学生はフランス語圏文化学科事務室に申込書を取りに来てください。

詳細は学科の掲示を見ること。

10月7日に藤田里奈先生の講演会が開催されました!


10月7日に藤田里奈先生の講演会が開催されました。



大学院生の國貞佳代さん(M1)が司会を務めました。


藤田里奈先生は、ワーキングホリデービザでパリに一年間滞在されたご経験があり、
現在連載中の『フランスはとにっき』というマンガで、そのときの体験を描かれています。

今回の講演会では、藤田先生ならではのユーモアあふれる視点から、
ガイドブックには載っていないパリの姿、本とフランスの習慣の違いなどについてお話いただきました。
会場からもしばしば笑いが起きる楽しく有意義な講演会となりました。


IMG_2768.JPG




























(※藤田先生は顔出しNGのため、写真を加工してあります。)



仏文の院生、学部生のみならず、他学科の方や学外の方にも多くご参加いただきました。
講演会終了後は懇親会を行い、フランス語を学ぶ人、フランスに興味がある人同士交流を深めることができました。



講演会に参加された方のご感想をいくつかご紹介します。

・仏語を学んでいて、でも全然身につかないので、いいきっかけになるかなと思って参加しました。
留学にも興味はあるのですが、あと一歩ふみだす勇気がないので、先生の行動力におどろきました。(匿名さん)

・教科書を見ても、本を買っても、キラキラ美しく綺麗な夢のフランス(もしくはパリ)が多いので良い体験ができました。
私はフランスの田舎の風景が好きなので自分で訪れる時は是非行ってみようと思います。(PENPENさん)

・私がフランスに行った時に感じたあれこれが全て描かれていたので、強く共感いたしました。
私もフランス語で口論を毎日してレベルが上がりました(笑)
自分の主張をしっかり伝えることは大切だと思いました。(ぽっぽさん)



藤田里奈先生のプロフィール

7月7日生まれ、千葉県出身。好奇心旺盛な極度の方向音痴。

NEET、自宅警備員、メイドなどを経て、ふいに同人誌即売会・COMIC CITYの出張編集部でCOMICリュウに持ち込み、

『区立ユーカリ学園 明日がんばる』でデビュー。

また、デビュー決定とほぼ同時にフランス渡航が決まり、パリに一年間滞在する。

著書として『区立ユーカリ学園 明日がんばる』全2巻(リュウコミックス、徳間書店)、

『フランスはとにっき』1巻(徳間書店)がある。

アニメ情報雑誌でアニメのアフレコレポートマンガの執筆なども手がける。

現在、COMICリュウ公式サイトにて『フランスはとにっき』週刊連載中。

 

エマニュエル・ソルデ氏講演会 2016年11月10日(木)午後6時より

 

フランス語圏文化学科主催

学習院大学文学会共催


特別講演


エマニュエル・ソルデ


パリ高等師範学校図書館長、サント・バールブ大学相互図書館前館長、フランス・キュルチュール元プロデューサー


 


講演題目:フランス高等師範学校の図書館-その歴史、その未来

 

20161110日(木)午後6時より


学習院大学文学部北2号館5階

フランス文学専攻研究室(570)

参加自由

  

下記日程で、終日研究室を閉室します。

 四大戦開催:10月21日(金)、22日(土)

大学祭開催;11月3日(木)~11月7日(月)


また、10月26日(水)は卒研・ゼミガイダンスのため、

16時以降は事務室・閲覧室共に閉室となります。

各種入試に伴う閉室のお知らせ

下記の期間は、各種入学試験のため、研究室および閲覧室を終日閉室いたします。


10月1日(土)海外帰国・社会人入学試験

11月12日(土)公募制推薦入学試験

12月3日(土)編入学試験

夏休み中の閲覧室開室時間のお知らせ

夏休み中は閲覧室の開室時間が不規則になるので、ご注意ください。


8月はhttp://fr-gakushuin.jp/annonces/img/20160719104536.pdf

9月はhttp://fr-gakushuin.jp/annonces/img/20160719104348.pdf

※8月2日は閲覧室の天井点検取付の工事により、開室時間が異なる恐れがありますので予めご了承ください。


よい夏休みをお過ごしください!

フランス語圏文化学科公式Twitter始めました!

フランス語圏文化学科の公式Twitterを始めました。
これから掲載される予定の情報は、

1) 学科が開催する講演会や催し物など。

2)フランス関係の書籍、映画、展覧会などの情報。

3)大学院関係の情報。

4)受験生向けの情報とお知らせ。

5)その他

及び、掲示で行っているお知らせをTwitterに掲載することがあるかもしれません。

ぜひ、公式Twitterのフォローをしてください。

Twitterのアカウントは:https://twitter.com/fr_gakushuin